読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すってんころりん。

沼に落ちました。

DEAR.聴いたので全曲の感想。

アイドルのこと。 曲のこと。

DEAR.聴きました。乗り遅れた感ありますけど全曲の感想をバーーっと書いていきたいと思います。

 

ツアー始まったのでセトリ落ちした曲とかぶっちゃけもうわかっちゃったんですけど、とりあえずそれは一旦忘れて感想を書いてます。だから演出のこととか、「コンサートでやったら〜」みたいな文見て「その曲やらないんだよなあ…」って思ってもそっとしておいてください私が一番わかってますから!!!(号泣)

 

セトリについてはいつか触れます…

 

アルバムで初めて聴いた曲、初めて解禁された部分(2番とか)を中心に感想を書いていきます。

ラジオで解禁されて個別で感想記事書いていた曲に関しては、新しく解禁された部分に関してとか、また新しく出た感想とかを書きます。だから多分ちょっと短め。(とか言いつつ長い)

曲によって感想のばらつきあります。好きな曲に関してはやはり長くなってしまう…。

 

どちゃくそ長いんでお時間あるときに読んでください(冗談じゃなくまじで)

あ、あと歌詞とか引用して好き勝手話してるんで、曲聴きながら読んでもらったほうが分かりやすいかもしれません…(実際聴きながらじゃないとよくわかんなかった)

 

 

 

1. Invitation
始まり方に若干のサンホラみを感じました。オルゴールとともに「其処にロマンはあるのかしら…」ってセリフが入りそうだなって感じ。気になる方はサンホラの「Roman」というアルバムを聴いてみてください。曲のラストにオルゴールと一緒にセリフが入ってます。Invitation聴いた瞬間そこ思い出しました。


こういう幻想的な雰囲気大好きです…。これ確か英語のところけいとりんがやりたいって立候補したけどダメって言われたんですっけ?スギルカワイイのでコンサートでそのセリフやりましょう…


でも次のMasqueradeにつながることが前提になっているので、単独でリピートしたり、プレイリストでシャッフルしたりするとぶつって切れるのがちょっと不自然ですよね…
モーニング娘。の「この地球の平和を本気で願ってるんだよ!」って曲も、両A面の「彼と一緒にお店がしたい!」って曲につながるようにできているので、最後が不自然に切れるんですよ…。つながるとうわ~!ってなるけど、単体で聴きにくくなっちゃうのは難しいところ…。しかも私のウォークマン、繋げて聴いてもちょっと間があいて若干不自然…どうすればいいんだ~~~!!
でも、CDプレーヤーで聴いたらちゃんとつながってたから私のウォークマンの問題…

初めて聴いたのはCDプレーヤーでだったんですけど、その時にMasqueradeと繋がった衝撃は今でも覚えているくらい最高でした。Overtureっていうんですっけ?こういうのの中では私は一番好きです。


2. Masquerade
Invitation聴いてたのになんか知らない間にMasqueradeに変わっててびっくりしました。部屋に一人ぼっちで聴いてたんですけど「え!?なに!?」ってでかい独り言かましました。
間奏が長いから2番ないのかと思ってたらあってびっくり。しかもいのありで繋いでるると知ってもっとびっくり。ありがとういのあり…。

2番のいのありが最高オブ最高。

まず有岡くんの歌い方
「危うく踊る炎と影」の「危うく」の歌い方がとってもいいんです。歌う前に少し「ん」が入ってる感じ。「ん危うく」ってなってるのがえっちさを醸し出しててえっち。
あと「炎と影」の語尾の残し方。「炎と影~ぇ」ってなるあの感じ。もうとにかく聴いてくれとしか言えないのが何ともあれなんですけれど、一番でやまちゃんが歌ってる「仮面の奥」とはまた違った雰囲気の歌い方。まあ終わりの単語の母音が違うので伸ばし方も変わってくるとは思うんですけど…まあ何が言いたいって有岡くんはいいぞ。


あと、いのちゃんに「僕の指先は見逃さない」って歌詞を当てた人は天才だと思います。伊野尾くんのおててはとってもきれいなので、「手」とか「指」とか、そういう単語を言わせるの本当にわかってる…しかも「指先」ですよ、指先。ただ指じゃなくて指先っていうとなんかまた色っぽさが増すというかなんというか…とにかくここは歌詞がとってもいい。あと「僕のゆヴぃさきは」ってなってるところも個人的萌えポイント。ヴァ行かわいい。

あと、「ハラリと覗く恋心」と「見逃さない」の語尾が、なんていえばいいんだろう…とにかくえっちな語尾してる…。声が裏返るってのも違うし、しゃくりっていうのもまた違う気がする…しゃくりのほうが近いのかな?よくわかんないね!私の語彙力では「とにかくえっち」としか言えない…。とりあえず伊野尾くんの語尾の処理が好きです。やっている方はいらっしゃると思いますが、まだの方はぜひ語尾に注目して聴いてみてください。

あと!いのちゃんの「堕ちてごらん」がもう!もう!
ここの裏に入ってるブレスもいのちゃんですかね?最高にえっちです。Masqueradeの伊野尾くん全体的にえっちです。てかいのちゃんに限らず全員もれなくえっち。


2番!!魅惑のParty!!!けいとりんにここをくれてありがとうございますありがとうございます!!!!!!!!!1番の光くんもとっっっっても好きなので、魅惑のParty最高!!!!!!って思ってます。

 

MV見て思ったのが「ほら~~~~やっぱり4:5に分かれて踊るっていっただろ~~~~当たったFu~~~~~~~~~~~!!!」です(超絶うざい)

仮面もつけてたし!私の頭の中で思っていたものが実現していて大変うれしかったです!!!(誰)

 

3. RUN de Boo!

コール覚えろって言われて聴きまくったら若干飽きてしまったやつ()

これは前も言ったけどバンドで見たい…どんな感じでやるんですかね…?セトリは見たけど演出に関しては見ていないのでわくわくどきどきです。

1番の感想は以前記事に書いたので省略。

解禁されてなかったのが2番だけなんで、特に新しい感想とかそういうもんもあんまないんですけど、Cメロの感想は記事に書いてなかった気がするんでCメロについて書きます。

Cメロかわいすぎますよね???

みんなの歌い方かわいすぎるし、ゆ、裕翔くん…???だよね????めっちゃ低音wwww笑っちゃいました楽しいwww

「今この瞬間の~」ってとこ有岡くんですよね???はじめ誰だ??って思ったけどところどころ有岡くんの声する…。

コンサートで歌うときどんなふうにやってくるかすごい楽しみです…ふざけるかな?ふざけるかな!!!

Hey!Say!JUMPって本当に楽しいグループだ~~!!って思う曲。

歌詞見ると圧倒的「jump」率でちょっとじわじわ来ます()


4. ドリームマスター
すき。ほんと好き。DEAR.で好きな曲BEST3に確実に入る曲。
ありひかから始まるのとってもいい…
うひょ~ラップか!?ラップ曲か!?って思いました。そういうわけではなかったけど、めっっっっちゃかっこいい。こういう曲大好きです。
なんかありひかがすごい印象に残るから、私は勝手にこの曲をありひかメイン曲ということにしている(実際はパート数に大きな偏りがあるわけではない)


「この手の鳴るほうへ」って大ちゃんが歌った後にパンパンって入るのすごいいいし、一緒に手を叩きたくなる。
「Going Going~」ってところすごい好き。ついできもしないのに首を横にかくかくってやりたくなる。
2人ずつで歌ってるから、歌ってる2人でセンター歩いたりとかしてほしい。イメージは泡沫サタデーナイト!のAメロ。なんかあんな感じに歌う人が真ん中に集まって歌ってほしい。

ここ歌ってるのって1番は

有岡岡本→高木伊野尾→知念八乙女→山田中島

ですかね???

2人以上になると途端にわからなくなるもんですね…正解が知りたい。だからやりましょう。

これをやったら絶対かっこいいだろうし、最初のありひかでもれなく私は死ぬ。


この曲における有岡くんの声が本当に最高。とくに二番の「どうせその後食べて飲んで騒ぐでしょ」がほんとに好き。
あと「自分に嘘ついちゃ身体に毒だ」の語尾に息が少し残る感じも最高に好き。
2番Aメロが岡本→有岡→八乙女→薮ってつながるの個人的大好きポイントなんですけど誰か共感して…

 

 


5. B.A.B.Y
あ"り"お"か"く"ん"
あそこが完全ソロで来るとは思ってなくて、しばらく固まってました。
有岡くんの「Gatta go Gatta go」は「かなこかなこ」に聞こえませんでした。けいとりん発音よすぎて逆に日本語に聞こえるってすげえ…(?)
こんないいパートがもらえるなんて…ラジオで聞いたときからいっちゃんすきだこれ!!って思ってたけどほんと君がNo.1だああああ!!!

ラジオで流れたときに散々語りつくしたんですけど、フルで聴くとまたどんどん感想が出てくる…

絶対これダンスかっこいいよ…みたいみたいみたい!!


2番の「Be my Be my Be my baby!」の1人目をけいとりんに歌わせてくれたの本当に…うれしい…かっこいい…
しかも2番のびーまいのとき間にラップ入ってくるじゃないですか!!!かっこいいよう!!!!
アウトロがなくて「Be my Be my Be my baby!」でぴたっと終わるのがすごいかっこいい。
もうこの曲の大好きポイントはとにかくびーまい。


6. キミアトラクション

唯一のシングル枠キミアトさん。

まあシングルなんでもうそんな語ることもないんですが、B.A.B.Yのあとにキミアトを入れてくるってのがすごい。とてもギャップを感じる。

キラキラ☆王子様って感じですよね。私が深くハマる前はHey! Say! JUMPってこういう曲ばっか歌ってると思ってました。その頃の自分にこのアルバム聴かせたい。


7. Special Love
DEAR.で好きな曲BEST5には確実に入る。
曲名聞いた時、絶対バラードとかのミドルテンポ、いわゆる私がそんな好きじゃないやつなんだろうなとか思ってたのにそんなことなかった大好きすぎた。
イントロ聴いたときに、あ、キラキラ系なのか~ふーん…って思ったのに、突然かっこいいベースが…。そこから雰囲気が突然変わって( ゚д゚)ハッ!でなりました。
正直イントロ聞いたときは「あ、バラードじゃないけどあんまハマんないやつかな…」とか思ってたのに、そこのベース聴いた瞬間「あ、好きだわ」ってなりました。いい意味で裏切られた曲。


Aメロのバックのリズム良すぎませんか!?リズム良すぎてほんといっつもノリノリになります。

「Break it」からのおっおっおっおっがすごい好き。

(^ω^≡^ω^)

「"I can do it." Shout it out!!」とか「"You can get it!" I believe」のリズムもすっごい楽しい。「Shout it out!!」のところでたんたんたん!ってなる感じ。

あとサビに入る前の「Show me what you got!!」がめっちゃテンポ良くて好きです。ノリノリでサビに入れます。

 

「Break it」をひかちゃんとけいとりんに歌わせたの本当に…2人の言い方が全然違うんですけど、どっちもすごい好き…

 

\Special Love/ってコールしたい。

 

コンサートでこの曲やったら盛り上がらないわけ無いですよね!!

とにかくリズムが好きな曲。だからなんかうまく文字で説明できなくてすごくもどかしいけど、あれですよ、Masqueradeのメイキングで有岡くんがテンション上がって「ふぉ~~~~~!!!」ってなってた感じ。ああなります()

朝とかテンションあげたいときに聴きたい。一発でノリノリになれます。大好きな曲。

 

8. Dear.

アルバムタイトルにもなってる曲ですね。でもぶっちゃけこの感想を書くにあたって久々に聴いた()

私基本的にリズムとかテンポが良くてノリノリでうえい!みたいな曲好きなので、あんまこういうがっつりバラードって聞かないんですよ。

でもふと聴きたくなって聴いて、あ〜〜〜~〜いいなあ〜〜〜~〜ってなる曲だと思います。

サビの歌詞めっちゃいいですよね。サビだけじゃなく全体の歌詞がとってもいい。

Dear.からサビが始まるのもいい。ほんとにお手紙を読んでいるような、そんな感じになります。

JUMPがファンに、って考えて歌詞を読むと本当に胸がぎゅってなります。

歌詞を見ていると、ほんとに歌詞ってよりはお手紙。便せんに書いてそのまま人に送れちゃいそうな感じ()

この曲も2番いのありなんですね…有岡くんのブレスがとてもいいです。

Special Loveで上がりまくっておかしくなったテンションを抑えてくれる曲ですね。


9. Eternal

い、いのあり〜〜〜~〜いのありだああ〜〜〜~〜!!いのありがあるぞ〜〜〜~〜!!!

いのありBBAとしてはCメロ最高すぎましたありがとうございますまさかあそこいのありで交互に歌うなんて誰が想像しましたか!?!?想定外過ぎてノーマークだったのに大好きないのありの声が聴こえてきたからふぉう!ってなりました。

 

メロディーが好きです。歌詞はちょっとあの、パックのタイアップだってわかってて聞くとちょっと笑ってしまいますけど、いい曲だと思います()

潤いって…潤いの笑顔ってどんなもんなのか教えてくれJUMPさん…

 

バラード系ではこれかKISS Diaryかって感じですかね。やっぱメロディーとかが好きなのは強い。

まあDear.に比べるとかなりテンポ速いんでこれをバラードに含めていいのか…って感じはしますけど。ミドルテンポ?ですかね?

 

有岡くん歌いだしが多すぎてそろそろやべえんじゃねえかって思ってます(何が)


10. SUPERMAN
すっごいすき。これもBEST3に入る。
ラップがとてもかっこいい。ありひかと?けいとりんもやってますよね?あと1人か2人くらいいらっしゃる気がするけど誰だ…??知念君?自信を持ってこの人だ!って言えないけどめっちゃかっこいいです…あそこのラップ大好きすぎる。


この曲セトリ落ちしたらマジ横アリで号泣するレベルで好き。こういうノリノリではしゃげる曲がとっても好きです。ぷちょへんざっ!

もうこの曲は歌詞見るとか深く歌聴くとか、そういうのももちろんするんですけど、とにかくノリノリではしゃぎたい!って感じの曲。だから感想もとてもペラい。楽しい!楽しいよ~~~!!

 

Bメロラップ→からのサビが猛烈に好き。サビのメロディーがとても自分好み。踊れもしないのになんかダンス踊りたくなる。早くダンス見たいなあ~~~!

 

有岡くんの「I'll be there for baby!」がかっこよすぎてずるい…

 

横文字多いんで基本何言ってるかわからんババアなんですけど、とにかく楽しいから良しとします。

Eternalからこの曲持ってくるって相当攻めてますね!?収録順に聴いてると毎回びっくりしますここ。ギャップを感じすぎてギャップってなんだっけ?ってなります。ギャップのゲシュタルト崩壊

好きな曲なはずなのにイントロだけだとまだドリームマスターとどっちだっけ??ってなる。一瞬固まる。


11. order

あ!?有岡きゅん!?うわあああ!!!

ぶぎのん〜ぶぎぶぎのん〜

 

かっこよ!かっこよ!

大人の色気を持ったかっこよさですね…

大きなくくりで言うと「かっこいい」ってジャンルに入る曲だと思うんですけど、大人っぽくて、セクシーにかっこいいって感じ。だからSUPERMANからのギャップみたいなものが感じられてびっくりしました。

同じかっこいいの中でギャップを感じるとはおもっていませんでした。こういう感じもありですね…。Hey!Say!JUMPはキラキラ☆王子様ってだけじゃないんだなあ!!!ってこの曲聴くと思います。


「だいたいこんな順序で~」ってパート、英語のところまでソロですよね??

1番だといのちゃん、2番だとけいとりんですよね???

な、長い…!えっち…!ありがとう!幸せです!!!!!!

個人的にけいとりんが歌っているパート全部好きなところなので、本当にうれしい…!!!2番でおいしいところもらってると思います(モンペ)

 

有岡くんの「時は満ちた」がとっっってもいい…これ聴きたいんで2番までやってください…

 

ラスサビ前の「Are you ready?」がえろすぎ。これはえっちじゃなくえろい。

そのあとにハハ…って笑うのいいですよね。なんか微笑むって感じではないのがいい。ちょっと冷たくハハ…って笑ってる感じ。高木くんですかね?とってもいいです大好きここ…。

 

ぶぎのん~の登場回数が多いから有岡くんの登場回数がえげつねえorder。

何回聴いても耐性が付かなくて「ん"ん"ん"ん"」って気持ち悪い声が出ちゃう。ぶぎのん好きだよう…

 

歌詞見るとほんと…大人の恋愛ですね…私ちょっとそういう恋したことないんで「うわー!すっげー!」って感じなんですけど()

駆け引きとかもよくわかんねー!って感じですし…ww

いやあ、一度はこんな恋してみたいものですね()

 

12. Tasty U
いろんな人が思ったと思いますが、最初のちゃら~んは本当にチャンカパーナみがある。その0コンマ数秒でプレイリスト間違えたかと思うほどにチャンカパーナ

でもほんとそれ最初だけで、曲自体はどっちかというとキンキさんが歌ってそうだなあって感じの雰囲気。個人的に歌っていただきたい。

前回の愛僕で思ったけど、私こういう曲好きなんだろうなあ。馬鹿みたいに騒いでウェイ!系以外の曲だとこういうのが好きです。こういう曲ってどういうジャンルに入れればいいんだろう…と毎回悩みます。


2番の有岡くんパートが歌に声溶け込みすぎてて高音が一瞬分からなかった。今でもちょっと見失う。
有岡くんの声ってこういう歌謡曲テイスト似合いすぎる…。ハスキーで消え入りそうな声が切なさを出していてとっても良いです。

 

今回のアルバムのけいとりんがどれもよすぎる。2番が多いから1番で聞きたいという願望はあるけどフルでやれば関係ない!!

 

愛僕に繋がりそうなとこありますけど偶然ですか?あえてですか?

 

JUMPに「愛したい」とか「愛して」とか言われたら…そりゃあもう!!ってかんじですけどねえ!!むしろこっちから愛してくれよ!!って感じですよごめんなさいねババアは黙ります…。

愛僕でも思いましたけど、歌詞がなかなかに重たいですよね。ええ。

jealousyって言ってますからね、嫉妬ですって。もうしょっぱならから普通の恋愛じゃないんだなって感じしました。

JUMPの重たい愛につぶされたい願望は、あります。


13. スローモーション
スローモーションっていうからスローなのかって安直な考えしてたけどそんなんじゃなかった。
なんか、車に乗って高速を突っ走ってそうだなあって感じ。それで車窓から見える景色が一瞬スローモーションに見える、みたいな。

車だけじゃなく新幹線とか、何か早いものに自分が乗ってて、外の景色を眺めているみたいな感じが想像できました。

旅行とか、みんなと別れて遠い地に行くときとか、そういう時に聞きたいなあって思う曲。

 

コンサートでやってる姿はぶっちゃけ思いつかない。だからこれは正直真っ先に落ちると思いました。

コンサートってよりは、JUMPさんたちがちょっとおっきめの車に全員で乗って、みんなでどっか行こうぜ〜!って感じでわちゃわちゃしてるMVが見たいと思いました。運転手誰がいいかな〜?高木くんとかですかね〜!!海行こう海!

曲としてはあれなんですかね、主人公的な人が夢をかなえるために上京するみたいな感じなんですかね?

だとしたらみんなそれぞれが何か思いを抱えて1人車を運転するってのもアリだな~って思ったけど知念ちゃん…免許持ってない…www

でも1人で運転してて景色眺めてたら危ないから誰かの運転する車に乗りましょうか!!!!()

そうだ!やっぱみんなで海行こう!()曲の趣旨とはちょっと違うけど!()

 

独特の疾走感があるので一発で分かります。「あ、車のやつだ」ってなります(決して車のやつなわけではない)

好きな曲BEST5に入る曲。タイトルだけ見てて想像していたものと全然違うものが来るからほんとーにたのしい! 

 

14. 愛のシュビドゥバ

 以外と聴いてないなあこの曲。でも、こういう曲聞くと「あ~これこれ。これがHey!Say!JUMPだよな」っていう謎の安心感につつまれます。キミアトでも思った。このアルバムの安心できる場所。ほかはなんかギャップやらなんやらでちょっと死にがちだから。

 

これについては公開されたときに記事書いていたんですけど、怒涛の新曲公開ラッシュに飲まれて公開できなかったので、1番とかの感想も含めて書きます。

 

まず聴くべきポイントは有岡くんのブレス音。

「ふわりと舞い降りた恋

キャラメルのような甘いフレーバーで

気が付けば僕は君に夢中になってたんだ」

までがソロパートなんですけど(多い)

「甘いフレーバーで」までたぶん一息で歌ってるんですよ。ブレスが聞こえないので。

で、そこまで一息で歌っているからなのか、その次のブレスが結構おっきめに入ってるんですよね。「甘いフレーバーで」から「気が付けば」の間ですね。

人のブレス音大好きおばさんとしてはここ本当に大好き…!!!

 

1番聴いたとき、「1人あたりのソロパート多いなあ…これ2番もしかして大渋滞…?」って思ってたんですけど、案の定2番のソロパートは大渋滞キメてましたwww

1番で1人が歌ってたパートを3人とかで分けてますからねwwいやいやいやいやwって感じなんですけども…。

まあけいとりんの「願い事を一つだけ」が「願い事を一つらけ」にちょっと聞こえてるのかわいいなって思ったんでそれだけで…はい。

けいとりんダ行がラ行になりがちでとっっっってもかわいい。自己紹介で「岡本圭人です」って言うときも「岡本圭人れす」って聞こえるからほんっとーにかわいいなあけいとりんは!!!!っていっつも思ってます。

なんかほかの曲でもラ行に聞こえるところあったんだけどどこだっけな…かわいいなあ…。(もはや曲の感想じゃない)

あと、知念君の歌い方がとってもあざとくていい!!!!カワイイ!!!

 

間奏めっちゃくちゃいいですね!!ここコンサートでどういう風にやってくるんだろう…踊るのかなあ~!

もう、とにかくかわいくやってほしい…成人男性の全力の「あざとかわいい」を見せてほしい…!!

 

あ、思ったんですけど…有岡くんCメロで誰かと掛け合いしがちですね()

 

15. KISS Diary

好きだ~~~~!!!!こんなバラードを好きって思うことめったにないです。

歌いだしの薮くんがババアの涙腺を刺激してくる~~~~!!!これ現場でやられてしまったらもう号泣間違いなしだし、ババアはたぶんイントロで泣く。

 

歌詞もメロディーもとってもきれい。

もう、ほんとどストレートですよね。でもそれが逆にいい。こういう曲は変にひねらないほうがいいんです。どストレートのほうがすっと入ってくるので。

私基本的にメロディーがハマった曲じゃないとあんまり聞かない傾向にあるんですけど、この曲はバラードだけどメロディーがとっても好きだったのですぐハマりました。

それで歌詞を見てみたらもう…大好き…。

 

Cメロ!!!ひかちゃん!!!!

ここ本当に好きです…。涙腺が決壊する…涙バーなる…。

ひかちゃんの優しい声が…本当に好き…歌っているってよりは語りかけているように私は聞こえて、そのおかげでさらに泣きそうになります。

その声で「いつか叶えたい夢を 今夜ここで叶えようよ」って言われるんですよ????そりゃあ泣くわってな!!!!

 

もう本当にいい曲…生で絶対見たい…。

 

あ、最後の果てないDiaryで「ん?はてなダイアリー?」って思ってしまったのはもう仕方ないですよね!!!


16. Brand New World
コンサートのラストの曲って感じ。個人的にはアンコールってよりは本編ラストって感じかな~って思いますね。何となく。

なんか、終わりだけど、まだこれからも続きがあるような終わり方をしてくれそう。でもオーラスでもあり。

この曲歌いながらトロッコ乗ったりサインボール投げたりとか絶対するでしょ!!!私JUMPさんとかジャニーズさんのコンサートよくわからないけど!トロッコ乗ってそう!!!ファンサしてそう!!!!(あくまで私の頭の中の話)

 

ちょっと夢の国感がある。イントロとか。
これインストにしたら夢の国のショーとかで流れてそう()

こんな楽しい感じだけど、やっぱなんかラスト感があるから「あ~アルバムそろそろ終わるなあ」って感じる曲。ほんとに最後にありますしね(From.除くと)

なんか楽しいけど、ちょっとだけ切なくなりますね。楽しすぎて終わることを考えちゃう。

あ~夢の国という名のコンサートに行きたい!!


17. From.【通常版ボーナストラック】

通常版予約してなかったんですけど、気が付いたらレジに持って行っていました。買うんだろうなあとは思ってましたけど自分ちょろすぎてちょっと笑えました。

予想してたのとは違う感じで、自分の好きな感じだったので、買ってよかった通常版!!って思いましたね。

Dear.はバラードで来ないわけないって思ってたんで、正直うーんって思ってて、From.もそんな感じかなあ?とか勝手に思ってたんですけど、全然違ったかわいい…!!

 

Dear.とFrom.をJUMPとファンの曲って考えて、2曲の歌詞を見比べてにやにやする作業楽しいのでおすすめです。

 

うわああ!うわ、うわああ!!!ってなります(語彙力)

 

「君と同じ時代に生まれてきた僕らはツイてる」って歌詞天才的過ぎません???

こっちのセリフだわ!!!もうほんとツイてる!!最高!!!

 

てか「僕」じゃなくて「僕ら」なのがいい。

ああ、この「僕」はJUMPなんだなあって思えるので。

僕らって言ってるのその部分だけなんですよね。今まで僕は1人だったのに、そこだけ複数になるんです。だからこそ本当にJUMPがファンにそう言ってくれてるのかなって思えます。それだけでおばちゃんは泣ける。

 

JUMPさん本当に「ありがとう」

 

 

 

 

 

 


とりあえず通常版ディスクに収録された曲は以上!!長い!!

ここまでで華麗に10000字超えてしまいました。ここまで読んでくださった方本当にありがとうございます…まだまだ続きます…

 

ユニット曲に関しては1曲1曲がもっと長くなりそうなので、記事を分けます…!よろしければそちらもご覧ください!!!