読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すってんころりん。

沼に落ちました。

繋がらない携帯電話がやっと繋がった結果。

 

繋がらない携帯電話が繋がる携帯電話になったのは午後4時半だった。

 

昨日の当落開始から電話をかけていたのにこれだ。

 

おそらく600回くらいはかけた。500回は確実にかけた。

朝6時にもかけた。普通は授業や仕事があるであろう時間にもかけた。

 

だがしかし繋がらない。いつまで経っても私の携帯電話は繋がらなかった。

 

ひょっとしたら私は繋がらない電話番号にかけているのではないかと錯覚するほどだった。

これは無条件にNTTにつながる魔の電話番号なのだと思った。

 

f:id:arhr1527o:20160628234437j:image

 

何度こう思っただろう。何度繋がらない携帯電話を投げ捨てようと思ったろう。それほどまでに繋がらなかった。

 

 

もう少しでバイトに行かなくてはいけない、今はこれで最後にしようと思ったその時だった。

 

 

ナビダイヤルでお繋ぎします

 

 

そう聞こえてきた。

 

その時の私は自分でも驚くほど冷静だったと思う。

 

「繋がったあああああ!!!」と叫ぶわけでも「どうしよう!どうしよう!!」と焦るわけでもない。

「あ、メモしなきゃ」と近くにあるボールペンをとり、通話をスピーカーに切り替えただけだった。

 

そうして繋がったナビダイヤル。高い通話料と引き換えに初めて聞いたのは「チケットをお取りすることができませんでした」

 

イープラスだかぴあの当落メールにもよく書いてあるものだが、音声で聞くとこれほどまでにダメージを受けるものなのか。

 

やっと繋がってこれか、やっと繋がったのにこんなことを言われるのか。なんと残酷なんだ。

 

ただでさえ電話が繋がらなくて精神すり減っているというのに、取れなかったの!?うそでしょ!?と泣き出しそうになった。

 

まだ用意できなかったのなら文字で伝えられたほうが私はよかった…なぜ電話なのだ…

郷に入っては郷に従え、ジャニーズにはジャニーズのルールがあるから私はそこに従うのみだが、なんと酷なシステムなのだと思うばかりである。

 

だがしかしこれは8月の公演だ、まだ私は10月も申し込んでいる、希望はまだある…

 

そう思い、続けて結果を聞く。

 

無事10月の公演は第一希望で当選していた。

 

ほっと胸をなでおろしたのもつかの間、私はとんでもないことに気づく

 

このコンサートの次の日、私娘。のコンサートで遠征じゃない?と。

 

まあ自分で入れていないものには当選しないのだが(横アリだから追加公演もない)、10月は8月だけだと不安だから入れただけで、本命は8月だった。しかし8月は当たらなかった。

10月が当たるだけかなりマシなのだが、こんなにコンサートが続いて私は生きていけるのだろうか。それだけが今心配だ。夜行明け2公演だけでも心配なのに。

 

 

とりあえず、人生初Hey! Say! JUMPと人生初遠征が連続するとは思っていなかった。なぜ私はここを第一希望に入れたのかと過去の自分に問いたい。

 

10月にいろいろ詰まりすぎてるからまずはお金を貯めようと思う。 考えるのはそれからだ。

 

 

 

 

 

電話繋がらなすぎてキャラぶれ半端ないですけど、とにかく当たって何よりです。

 

でも、何となくこうなる予感はしてたんですよね。8月は当たらないんじゃないかとは思ってました。

なんか娘。の前後が当たってバタバタする予感はしてました。

なんでしょうねこの、フラグおっ立てて自分で回収するみたいな、そんな感じ。

なんで私10月入れたんだろう…。

 

 

私のJUMPツアーも娘。ツアーも10月までお預けとなりましたが、10月は初めてづくしの月になりそうで今からとても楽しみです。

 

 

強く生きるぞ!!