すってんころりん。

気づけば沼に囲まれていた。

選抜発表のこと、神宮のこと。

乃木坂4618thシングル 逃げ水 発売しましたね!発売日ということで、今更ながら選抜とか神宮の話をします!!

 

あのね…ほんとはこんなはずじゃなかったんだよ…発売前どころか逃げ水ってタイトル発表前から書いていたというのに…なんなら選抜発表直後に書いてたというのに…こんな遅くなってしまった…。

かなり過去の話ですがせっかく書いたのであげます…逃げ水収録曲感想とかもできたらいいなと思っているのでそのうち!19thの選抜発表までにはやります(長い)

 

 

選抜発表に関しては、波乱ってこういうことか~~~って感じで、個人的にはそんなにわくわくもドキドキも特になかったってのが正直な感想。

だってなんか「あ~これ3期センターだろ~」みたいな予想がかなり序盤でできましたもん。3期が突然センターってのは驚きはあるけど、後列から発表していくなら3列目の端とかで突然3期の名前を呼ばれるほうが驚きがあるし。そのあとのドキドキとかソワソワする気持ちとかが段違いだと私は思います。あくまであの発表形式で波乱とか驚きを与えるならばという話ですけどね。でもそれだと最終的にポジションを見た時、3列目の端に3期だとつまらないのは確か。びっくりするのは発表の時だけだよな~~~。だったらいきなりセンターから発表しても面白かったかもとかはちょっとだけ思う。メンバーとか視聴者をびっくりさせたいならね。

フロントで西野白石の名前が呼ばれたならもうこのタイミングで呼ばれるの3期でしょwwwって思うし、実際3期だったし。フレッシュな3期を目立たせるためにはセンターが最適なんでしょうけど…う~~~~ん。難しいところ。

あんなにスタジオメンバー騒然!!って煽ってた割には。って思いましたね。正直なところ。普通にまあそれなりにびっくりって感じ。

個人的にももちゃんは絶対入るなとは思ってたんで、大園さんの名前呼ばれた瞬間「ほら~~~~~wwww」って思った。もう一人は山下美月ちゃんだと思ってたので与田ちゃんだったのは意外。でも、ブブカ見たらあ~なるほどこれは与田ちゃんだわって思いました。選抜発表前に買ってたらたぶん与田ちゃんだって思ってた。めちゃかわいかった。真夏&かりん×ももちゃんの地球人と宇宙人って見出しも面白かったからあとでちゃんと読みます。

ちょいちょい出る先輩メン目当てにNOGIBINGO8見てたんですけど、他より覚えが悪いこの2人を一気にセンターって大丈夫なの!?とか少し思った。思ったけどまあセンター立って実践詰んでいけば何とかなるんでしょうかね。がんばれ~~~~~~もうがんばってるか!すまんな!

てかてか!!!ヒット祈願見たけどめっちゃ頑張ってるやんってか多忙の中ライセンスしっかりとっちゃうのすげえよ…お疲れ…おいしいご飯食べてよーーーく寝てくれよな…!!!!!

 

 

でも~~~あの~~~~~わたしとしては~~~~~~3期入れるなら久保ちゃんとりりあんも~~~~入れてほしかったよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~とか思っちゃったり~~~~~~~~

 

それにかりんとかじゅんなとかれなちとか選抜に入ってほしいメンバーはもっともっといるわけででも1期の選抜常連組が9人とかいる時点で壁厚すぎるからうわ~~~~って思うしでもその中にもたくさん推しがいるから落ちてほしくなくてうわ~~~~って感じでほんとなんかもう乃木坂みんな好きだからみんな選抜入ってほしいしみんな落ちてほしくないしみんな福神になってほしいしほんともうイミワカンナイよ~~~~~~~~~~~やだ~~~~~~~~~~~すき~~~~~~~~~~

 

とりあえず握手会に行きたいとにかく好きって伝えたい高山さんは全滅でしたでもめげない。高山さん2部完売おめでとう!すき!私はいけないけど推しが幸せならOKです!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ちなみに、予想は全然当たりませんでした。つか万理華生駒桜井若月が全員3列目なんて予想私にはできません。全員福神に入れてたわ何なら生駒ちゃんと若月フロントだと思ってたわ。くっそ~~~~~~~くやちい。

各グループに2人は必ず推しがいる私。乃木坂は46人もいるので1期に絞っても5人とか推しがいる。その推しが18thでは高山さん以外みんな3列目でした。おかしい。

もっと前で見たかったなって気持ちはあるし、前に来たっておかしくないメンバーたちばかりだから納得がいかないのが本音。

でもそれは2列目とか1列目にいるメンバーも同じだし、アンダーのメンバーだって同じなわけで、なんかもうほんと、どういえばいいんだろうって感じ。みんなそりゃあ推しが選抜に入ってほしいし何なら福神がいいしフロントがいいしセンターが良いんだよ!!!!!そういうもんなんだ!!!!!!!!!!!許せ!!!!!!!!

 

でも、若月のモバメを見て彼女が前に立つことをあきらめていないって知ったし、生駒ちゃんのモバメで新しい風を巻き込んでグループが前に進んでいくことを楽しみに思っているってことも知った。

選抜は常連になったけど福神経験者で唯一フロントに立ったことがない若月とか、初期のセンターとしてグループを引っ張ってきた生駒ちゃんとか、この人たちだから言える素直な言葉ばかりで、すごく突き刺さりました。モバメだからこそ言える正直な気持ちをしっかりと伝えてくれるのが好き。課金コンテンツをまじめに更新してくれる人が好き。課金してるからとかそういうのではなく、なんだろうなあ。私まじめな人が好きなんだと思います。娘。の工藤遥ちゃんとかも。

 

 

推しのポジションどうこうを抜いて冷静に考えたら、今回のフォーメーション結構いいんじゃない????って思えてきました。

いきなりセンターは3期の負担が大きいし、12人しかいない3期を入ったばかりのこの段階で2人と10人に分断してしまうのはいかがなものかとは思いますけど、このタイミングで3期を入れていかなかったら入れるタイミングがなくなっちゃうとも思うから。

私は乃木坂にはまる前からずっとモーニング娘。を見ていたので、正直女性アイドルは初期メンが抜けてからが勝負なんだろうなって感じています。だからこそ主力メンが残っている間に3期を入れてくる選択は正しいと思います。このWセンターが良い方向に転ぶといいな~~!!

今回はセンターが2人いるし、その2人を囲むメンバーがとにかく強い。3列目からめちゃ強い。3期2人を全力でバックアップする気満々って感じのフォーメーションだと新規なりにですけど感じました。だって生駒桜井若月って元福神が3人も3列目にいるんだよ!?強くない!?守り体勢万全すぎ。とてもいい意味で今回守りに行ったなと感じました。

あと、実際にパフォーマンスをみたら3列目でも生駒ちゃんと玲香は2列目の真ん中が空いてるおかげでよく見えるし、3列目だろうが何だろうが私は推しを探すだけなので全然何ともないな!って思いました!メディア問題がしんどいだけでパフォーマンス面では何も問題ありませんでした!よい!!!

あと!!!カップリングだけどかずみんセンターめでたすぎる…!!!!!MVないのがとっても残念ではあるけれどもセンター!!!!!映像がほしい!!!!!!!高校生クイズ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

で、やっとここで神宮の話題に移動します。

 

乃木坂46 真夏の全国ツアー 神宮2days 幸運なことに両日当選したので行ってきました!!

 

sizebook先行?というので応募しました。モバイル1次と一緒に応募してたんですけどそっちはダメで、あ~やっぱな~~って思ってたらsizebook先行で両日当選。うける。

座席も女性エリアの真ん中で、その中でもやや前方寄りって感じの見やすい席でした。モバイル1次の人たちが前にいたんですかね?関係ない???

とにかくsizebook先行あなどれないなと思いました。

まあわたくしはおひとりさまでございましたので前後左右全てを2連の方々に挟まれたのはしんどかったけどね!!!!!!おひとりさまエリアもほしいわ…でも私が1枚で当たっているということは私のほかにもおひとりさまは居るんだ!と思って自分を勇気づけていました。ぼっち参戦が寂しいと久々に感じましたね。

 

 

ライブ構成は3期→2期→1期→全員という感じ。

初めての乃木坂ライブで期生別ライブを観れたのはなかなかにラッキーだったなと思います。しかもこれ神宮だけだしね。

野外なのでだんだん外が暗くなっていって、一番いいときに1期の時間になるのさすがだなと。あのマネキンはっょぃとしか言えない。

 

1期ライブ前に演出としてステージに橋が掛けられて、それが2段になってるんです。で、生駒ちゃんが上の段から下の段にぴょんと飛ぶんですけど、大した段差はないはずなのにまるでそのまま橋から何メートルも下のステージに飛び降りるんじゃないかみたいな勢いで飛ぶもんだからびっくりした。かっこよすぎ。乃木坂のセンターってすごいなあと思った瞬間。推しメン補正もあると思うけど、やっぱり私が一番好きなセンターは彼女だなあと。私はみんな好きだしいろんな人がセンターになるべきだと思ってるけど、やっぱりなんだかんだで生駒ちゃん好きだなあと。思いました。

 

私は1期に推しが多いので1期ライブが一番高まったんですが、泣いたのは2期ライブ。

2期ライブが選抜発表後って考えるとまたなんかなあ…しんどいね。あの時は2期が昔を振り返って泣いてんのかとか思ってたけど、あの涙に選抜発表も少しは関わってたのかなとか思ってほんとにしんどい。

でも、全体的に2期ライブはお涙ちょうだい構成になってたなとは今になって思う。私はまんまとそれハマった。泣きすぎて2日目のドーム発表でびっくりするほど涙出なかった。めちゃめちゃ嬉しかったけどね。

 

それぞれの期の1曲目がその期のカラーがよく出ているなと思いました。セトリとかも期ごとに特徴が出ていて面白かったです。

2期は盛り上がりづらいというか、しっとりした曲が多かったから他の期に比べて確かに静かではあったけど、逆にあのセトリでどう騒げとwwみたいな感じはある。私は好きな曲ばっかだったんでよかったと思いますけどね。あと2日目のロマンスでじゅんながめちゃくちゃ近くに来て爆レスもらったんで。はい。私は満足です。

 

嫉妬の権利は号泣しながら見てた…この時から乃木坂のおたくやってたわけじゃないのに泣いた。なかなかにしんどい。

あと、きっかけのじゅんなとかりんのソロ…めっちゃよかったからこの2人ほんと選抜に入れてくれよ!!!!!!!!!!!!!!入れろよ!!!!!!!!!!!!!!

アンダラいきたいなあ…九州かあ…

 

期生別だからユニットはないのかと思ってたら意外BREAK来て高まった!!!!

1日目は目の前のサブステからかずみん出て来たんですけど、普通にセンステ見てたから最初気づかなくて、認識した瞬間「ウワ!!!!!!タカヤマサンダァ!!!!!!」ってなった。周りからは変な目で見られた。おひとりさまだとこういう時に笑ってくれる人がいなくてつらいよね。

2日目は真逆だったから出てくる前からかずみん側のサブステをロックオンしてた。みさ先マジごめんって感じだった。(2日目はみさ先目の前でした)

 

忘却と美学がなかったのはちょっと残念だけど、意外BREAKがあっただけでも…!よい!!

 

サブステに近いスタンドだったのでメンステはまあ遠いんですが、高山一実さんめちゃくちゃ見つけやすいから46人いても全然困らなかった。なんか立ち方とか歩き方が面白いからw

MCの時に基本前傾姿勢なのが面白くてwwwww多分あれは立ち方が素でそうなのかな…??高山さん前傾姿勢多めな気がする。ていうか猫背だよねかずみんて。姿勢は良くないwwまあでもかわいいからOK。

後なんかれいかとか生駒ちゃんの近くにいた気もするからそれでわかりやすかったのもあるかもしんない。

あ!そう!!!太陽ノックの時真ん中いなかった!?私一人しかロックオンしてないからわかんないけどノックで生駒ちゃんの近くってことは真ん中らへんだよね?!ね!?うれぴよ。マネキンとかも2列目の真ん中らへんにいた記憶がうっすらある。うっすら。

 

あとはステージバック席にわざわざ走っていく高山さんとか、トロッコから降りた後ダッシュして自分のポジションにつく高山さんとか(ほんとにめっちゃ走ってた)、オフショアの後に汗を拭いてもらったあといろんな人からタオルをもらう高山さんとか、双眼鏡でロックオンしてるといろんなものが見れて楽しい。分かったことは高山さん全体的にいい人。改めて再認識した。

ステージバック席に走っていったことをMCで話してたんですけど、周りの人たちが「いい人すぎ…」ってつぶやいているのを聞いて心の中でガッツポーズした。

ちなみに以上の高山さんレポは一日目と二日目がごちゃごちゃになってます。自分でもどっちがどっちだかよく覚えてない。とにかくかずみん好き。

 

ジャニーズ比だとめちゃくちゃ爆レスもらった。今回は同性だったのもあるかもしれないけど、ちゃんと目があったな、自分だなってわかるレスを今回は結構いただけたと思う。こういうのは気持ちが大事。もらったと思ったらもらったんです。ファンサは気持ち。

2日目はかずみんに全然こっち来なかったけど1日目にレスもらえたから良しとします…。周りに高山推しが少なかったのもよかったのかなあ~~やっぱ女子だとまいやんとかななせ、あしゅあたりが多かったですね。あとまりかがこっち来ると女子めっちゃ沸く。ひめたんとかも隣の方とかすごく沸いてた記憶。私も沸いた。

女子人気が高いといえばまいやんみたいなイメージあるけど、他にはみんな誰を推しているのか気になる。現場で周りみりゃよかったじゃんって思う?おひとりさまにそんなのリサーチする勇気はなかった。あと人がどちゃくそ多い。東京ドームと1万ちがうけどそれでも神宮は4万人入るんだ…とりあえず周りに高山推しがいるかどうか探すくらいしかできなかった。隣の人の推しタオルはチラ見どころかガン見した。

 

 推しタオルあるしうちわはいいか~とか思ってジャニーズ用に作ったうちわを使いまわしで持って行ったんですけど、作ればよかったと激しく後悔…ドームでどれくらい見えるかはわからないけどドーム当たったらちゃんと名前うちわもファンサうちわも作ります…私は毎回そうだ…よく見える位置に限ってうちわを作らず作ろうと決意した時にはいつもドームとかくそみたいにでかい会場…あほか最初から気合入れろよ…

 

神宮がはちゃめちゃに楽しすぎたからとにかくドーム当たってくれ!という気持ちしかない。ドームに行かずして私の夏は終われない…ドームいけなかったらもう永遠に夏だからな…だって新曲パフォーマンスだって見れないし…オラ見たいぞ逃げ水…ひと夏の長さより…も見たいし何よりも泣いたっていいじゃないか?は本当に見たいぞ…推しがセンターなんですよ?見たくないわけないじゃないですかええ…

しかも他の公演は期生別じゃないから…忘却と美学やったらうわああああ!!!ってなる…

 

神宮の経験から私はsizebook先行に絶大な信頼をおいているし、今回は意識高いのでマネパカードもちゃんと申し込みました!万全です!いつでもドーム応募来てくれよな!!!!当てるぞ!!!!!

 

とにかく乃木坂ちゃん楽しすぎるね!へいせいさんのツアー全滅したんで今年はもう女子ドルちゃんに生きようと思います。ポジティブ!!

逃げ水の収録曲感想はちゃんと書きたいと思います…やるぞ…!!!

 

 

 

「推し」と「自担」の違いとは。

おはようございますこんにちはこんばんは皆さんお元気ですか今日も私は眠いです!!!!!!!!

 

突然ですが私ちょっとわからないことがありまして。

 

「推し」と「自担」の違いって何だろう?って思うんですよ。

 

きっかけは、TLを眺めているとジャニタレに対して「担当」と「推し」で使い分けている人を結構見かけたから。あ~なんか違いがあるんだろうなって思いまして。

 

私としては「推し」は女性アイドルの「自分が好きな人」で、それがジャニーズになると「担当」になるんだろうな~くらいの気持ちなんです。つまり意味としては同じ。言い方の違いだけだと思っています。ジャニーズを知ったときは「へ~ジャニーズって推しメンのこと担当っていうんだ~面白い文化だなあ」なんて思っていました。

 

でも確かに「担当」が「推し」より重く感じるっていう気持ちはわかる。

担当を変えることを「担降り」っていうからってのもありそう。「降りる」ってやっぱなんか重いじゃないですか。意味的には「推し変」と同じなのにね。日本語ってムズカシイ。

だから推し増しがあるように担当が複数いたって別にいいと思います。私の考えとしてはですけども。

 

私自身は「担当」というものにそんなに重い認識をおいていないので、一時期なんかめっちゃ流行ったじゃないですか、担降りブログ。そういうのを読んでいて「そんな深刻なの!?」って思うことがよくあります。もっと軽く生きようぜ…ってなる。

 

だって推し変しても別に…うん…。思い入れとかはあるけども…。

というか推しは変えるもんじゃねえ増やすもんだっていう感覚のタイプだからそもそも推し変を経験したことありませんでした!!!だからこう思うのかもしれない!!!!そもそもそこからでした!!!解散!!

 

人によりこの辺の解釈は変わってくるので一概にこうだ!と言えないのが難しいところですが、とりあえず私の認識はこんな感じです。推しメンも担当も同じ!だからすごい軽く推すし、軽率に写真買うし、増えるし変えるしっていうのがこれからもちらちらあると思います。

こういう人間もいるんだなあ~くらいにとらえていただけるとありがたいです。

 

いろんなタイプの応援の仕方があるので一応書いてみました。私は自分のスタイルを貫きます!!!!!

 

 

 

 

Hey!Say!JUMPでみたいモーニング娘。楽曲。【'16~編】

前回の続きです!気づいたら二ヵ月たってた!びっくりだね!

jnsam.hatenablog.com

 

 

今回は16年以降の楽曲でやります!16年以降は結構合いそうな曲が多くて…ほとんど選んでいるので曲数は前回とあんまり変わらないかもしれない…

 

 

 

泡沫サタデーナイト!


モーニング娘。'16『泡沫サタデーナイト!』(Morning Musume。'16[Ephemeral Saturday Night]) (Promotion Edit)

 

もうこれを選ばずして…?感ある。

みんな大好き泡沫サタデーナイト!\う!たかた!/

マジサンパイセンと発売日が同じでコラが話題になったこの曲。なのにMステで共演は叶いませんでしたいつまでも根に持つからな…兼ヲタの執念なめるな…

それは置いといてとにかく楽しいこの曲。ウィーケンとも親和性がある。どっちかっていうと発売日が同じで盛り上がってたのは兼ヲタだけでほかの皆様はウィーケンとの親和性で盛り上がってたのかな?

 

その辺についてはこの記事をご覧ください。

jnsam.hatenablog.com

 

DJ KANONはDJ DAIKIだからな!これ絶対だからな!うのとの約束だぞ!

 

 

 

Tokyoという片隅


モーニング娘。'16『Tokyoという片隅』(Morning Musume。'16[In a corner of a city called Tokyo]) (Promotion Edit)

 

前から歌ってもらいたいと思っていた片隅。

あゆみずきはいのひかだしまーさくはやぶやまだしはるちゃんは有岡くん。

間奏であゆみずきが二人でダンス踊るところあるけど、ひかるくんはいいとしていのおくん…踊れるかなあ…OTTで割とシャカリキに踊ってたからいけるかな?

2人とも踊りとしてはしなやかなタイプだから片割れのダンスの技術は置いといても(失礼)いい感じに揃いそうな感じはある。

でも、あゆみずきって同い年だけどかなり身長差あるから間奏のダンスはゆとゆりでもいいな~!って思ったり。

 

片隅に関してはパート割も結構思いついてるから個別で記事書きたい。書きたいと思っているだけで書くかはわからないし実際書いてるけど書き終わらないんだなあ!!!いつになるかなあ!!

 

 

 セクシーキャットの演説


モーニング娘。'16『セクシーキャットの演説』(Morning Musume。'16[Sexy Cat’s Speech])(Promotion Edit)

 

おい聞いたかよ!セクシーキャットだってよ!

キャットだってよ!猫だってよ!

伊野尾さんはマストでしょ、猫嫌いで猫っぽいという罪深い八乙女氏も確定じゃん?

あと一人のセクシーキャットは誰にする?ってなるじゃないですか。

いるじゃないですかセクシー!!!!!髙木さん!!!!!!!!!!!

というわけで伊野尾さん八乙女さん髙木さんにセクシーキャットをやっていただきます!猫耳ですよ!!!!

動物の耳を付けて歌うというのはいのたかさんはやってますからね、八乙女さんが嫌がらずに猫耳をつけてくれればカンペキです。最終手段は催眠術。

 

どういう風に見たいかというとね。このMVまんまですね。

最後はみんなでわちゃわちゃ遊んでほしい。そう、Funky Timeみたいにね。

後半でマサキサトウがポップコーンぶちまけてるの最高に面白いからこれ誰かにやってほしい。

 

MVこんな気合入ってるの久々で感動したなあセクキャ。衣装もかわいいしね!衣装もかわいいからね!(2回目)

私的にかなりおすすめのMVなので全おたくにぜひ見ていただきたいです。

 

 

 

ムキダシで向き合って


モーニング娘。'16『ムキダシで向き合って』(Morning Musume。'16[Confront With Bare Nakedness])(Promotion Edit)

 

ジャケットプレイがみたい!それだけ!!

でもダンス絶望的にダサいからなあ…載せているバージョンのMVではわかんないんですけど、ジャケットプレイ以外私は見てて恥ずかしくなる…個人的にすっげえダサいと思ってます。

 

歌とジャケットはかっこいい!でもやるならダンスはもっかい振り付け考え直してほしい!

この曲はそこそこ人数がいないと歌うの大変そうだからへいせいじゃんぷくらい人数が居たらちょうどいいと思います! さあやろうムキムキ!

 

へいせいじゃんぷが一人称が「私」の曲を歌っても全然違和感ないのってなんででしょうね?(素朴な疑問)

 

 

 

そうじゃない


モーニング娘。'16『そうじゃない』(Morning Musume。'16[I’m Not Like That])(Promotion Edit)

 

12期メンバーの牧野真莉愛ちゃんがセンターの曲です。MVの世界観は最高に意味が分かりません!何がしたかったんだろうな!意味が分からないMVといえば私はギミラも意味わかんねえからな!!

 

まりあパートはいのちゃんかなあ~~!でもやまちゃんでも大いにありだし、ゆうとりんに「真面目なんかじゃないよ」って言ってほしさもあるんだなあ…。何となくゆうとりんとまりあって似てるところもちょっとあるし。「ゆうとりんらぶりんです♡」ってやってほしい(語呂が最高に悪い)

 

でもわたしは!いのおくんを!推したい!推したいんだ!!!!!

自分以外が動いていない世界で人形のようにかたまっているメンバーに触れる伊野尾くんが見たい!そうじゃないのMV全体的に意味わかんなくて好きじゃないけどここだけは好き!たった一人だけが動いてる世界is最高。

いのおくんのあの今にも消えてしまいそうな儚い感じはそういう演出にとても合いそう。

 

サビは半分に分かれて入れ替わりながら歌うんですけど(詳しくはMV見てください)そこはBESTと7に分かれて歌ってほしい。

 

 

BRAND NEW MORNING


モーニング娘。'17『BRAND NEW MORNING』(Morning Musume。'17[BRAND NEW MORNING])(Promotion Edit)

 

この間リリースされたばかりの新曲です!これ書いてたの3月なんでこの間って書いてますけどまだこの曲の個別握手会とかやってるんでまだこの間です!この間発売されました!!!!!!

13期メンバー初参加曲!めちゃかっこいい!

マーチングをイメージしているとのことなので、ダンスめちゃ揃ってます。

 

9期と13期が背中合わせで歌うところがあるんですけど、ここは7とBESTでやってほしいな。二人ずつなんで全員はできないけど。

一番の横山→譜久村は岡本→八乙女、二番の生田→加賀は伊野尾→山田がいいかな!なんとなく背中合わせしてほしいのと歌詞が合いそうな人たち。

 

で、ラスサビ前に工藤小田、飯窪野中でペアになって歌うところは有岡髙木、薮知念中島で別れてほしい!声質の雰囲気的に!本家と似たような雰囲気になりそう!

 

何を言っているか全くわかんねえと思うがそこはもう!MVを見てくれ!あとはフィーリングだ!わからなかったら何でも聞いてくれよな!喜んで答えます。

 

 

 

ジェラシージェラシー


モーニング娘。'17『ジェラシー ジェラシー』(Morning Musume。'17[Jealousy Jealousy])(Promotion Edit)

 

動画のサムネで分かると思いますが、白い部屋と黒い部屋に分かれているんです。

白い部屋でキャッキャとはしゃいで、黒い部屋に入った瞬間表情が消えるんです!そんなおじゃんぴが!私は!見たい!!!!!!!!

向かい合って立ちながら自分のパートを歌って目の前の人たちを真顔で指さす!そういうの!見たい!!!!!!!

 

最初のダンスはちぃちゃんセンターでバリバリ踊ってほしいし、小田ちゃんの「人間脳なんて~」ってパートはやまちゃんがいい。薮ちゃんでもいい。とにかく歌が上手い人にのびのびと歌っていただきたい。

真ん中にラップパートがあるんですけど、そこはありとめメインで、ちぇるの英語ラップはもちろんけいとりんで。衣装もカラフルでかんわいいんだ…

 

歌詞もめちゃめちゃいいんだ!!やっぱつんく♂だな!!!!!ってなります。つんく♂さんの頭の中には絶対女の子が住んでいる。

 

「Rich」「Young」「Girly」「細い」のところ、絶対光くんあたり「ほっそぉい!」ってやりながらふざける。絶対裏でふざける。それを私は見たい。この曲は映像も作ってほしいしメイキングも入れてほしい。水風船投げるJUMP見たい。

まあその前に本家のメイキングそろそろ復活してほしいけどね!ダンスショットもありがたいけどメイキングBBAとしてはメイキングが見たいんだよな!!!!!!!!!

 

 

 

 

以上!!!なんだかんだでめっちゃ多い!!!

カップリングとかもほんとはやりたいけど映像がないとうまく伝わらないからどうしようかな…って考えてるところ。

でもカップリング大好き人間としては!ぜひ!やりたい!!

 

個人的にJUMPは今の娘。っぽくてプラチナ娘。はNEWSっぽい。だからNEWSさんに歌ってほしいプラチナ楽曲とかも書きたいなあ~~~!!時間かかりそうだ!!!

 

 

長くなりましたが終わります!

皆さんが少しでもモーニング娘。に興味を持ってくれますように!!!娘。はいいぞ!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

NEVERLANDのソロ曲感想とかやってみたい。

ねばーーーーーーーーーーらんど!!

 

jnsam.hatenablog.com

前編はこちら。

 

 

というわけでソロ曲行くよ!!!

個人的にちょっとソロの世界線はネバーランドと少しだけずれてると思っているので、分けました。あと単純に一緒にすると記事が長い。

 

ソロ曲、特にあやめに関しては加藤シゲアキさまのクラウドを ま じ で 読んでくれ…それしか言えないけどとにかく曲を聴いて思ったことを書くよ!需要なんて知らない!!!!!

 

 

 

I'm Coming


しょっぱなから爆弾ってかさ、私曲名見た瞬間「あっ(察し)」ってなったタイプなんだけど?
同じくあっ(察し)ってなった淑女さん?おめでとうございますあなたはこっち側です。
お前英語できないのになんで知ってるかって?
やめろよ恥ずかしい言わせんなって!!それこそ察してくれよ!!!!!

 

この曲を解説するともれなくど下ネタになるので、「きゃーてごしくんかっこいい♡」って人はそのままでいいと思う。これシゲさんも言ってたな。ダメだほとんどシゲさんが話してくれてていうことがねえ。

手越くん的にはなんだっけ、開放して突っ走ってこーぜ?だっけ?ラジオで言ってたけど半分寝てたから忘れました!私にとってはド下ネタドエロソングです!ありがとうございました!!!

 

とりあえず、最初の「ジャッジャッジャッ」っていうギターの音が聞こえた瞬間ニヤァってしちゃうのどうにかしたい。この曲を真顔で聴ける人ちょっとコツを教えてほしい。今この「ジャッジャッジャッ」って文字見ただけでも笑えるけどたぶんそれは手越君のせいではなく単純に字面が面白いだけだと思う。ジャッジャッジャッ。

 

ジャッジャッジャッ\あ~ん♡/ジャッジャッジャッ\れみひあ♡/ジャッジャッジャッ\あいむかみんぐ♡/ 

ですからね。うん。電車の中でシャッフルでこれがかかったときの気持ちを手越君には考えてほしい。そういうプレイというのであれば仕方がない耐えて見せようじゃないか。

 

この曲はとにかくコンサートの演出がやべえ。やべえしか話せないのしんどいくらいやべえ。あの演出が好きな人とはおいしいお酒が飲めそうです。
とりあえず言えることは、あの場にいたメスは確実に抱かれたってことです。以上!あいむかみんぐ!りぴーとあふたーみー!えれくと!

 

 

ニャン太


曲名だけ見た時は正直ネタソング?って思ったけど全然そんなんじゃなかった。本当に申し訳ないと思っている。コミカルソングなんかじゃなかった。
曲調的にはそんな好みじゃない路線なんで正直なところあんま聴かないんだけど、歌詞を見ながら聴くとだめなやつ。


というのも、私のおうちにも猫ちゃんがいたんですよ。私が高校生になる前にいなくなっちゃったんですけどね。
私もあの子がいなくなった時にお手紙を書いたので、そんな感じなのかもしれない。
もう何年も前のことだから何を書いていたかなんてほとんど忘れてしまったけど、似たようなことは書いてたかもしれないな~なんて思いました。


人でも、人じゃなくても誰かと、何かと一緒に暮らしていて、その何かが突然いなくなってしまった。そういう人にはリンクするものがあるかもしれないですね。

手越さんも自分ちの子を思い浮かべてたって言ってましたし。

 

 

あやめ


この曲のことが知りたかったらクラウドを読め。以上。

 

で終わらせてしまったらさすがに失礼なので話します。
あらゆるところにちりばめられているシゲさんの考え。読めばわかるけど、それをかみ砕いて自分の言葉で説明しろって言われるととても難しい。それくらい難しくて、巧妙に作られていて、丁寧な世界観。
いろんなものがいろんなところでつながっていて、ただただすごいと感心することしかできない。この人の頭の中ってどうなってるんだろう。人間加藤シゲアキにとても興味がわきました。まず本読みます。
クラウドを読む前で分かったのは蜘蛛の糸が芥川ってところくらいかな(笑)

この曲も演出が綺麗だったなあ。気づいたら涙が出てきていました。また見たいなあ。

 

マジで私がここで話すよりクラウド読んでいただいた方が絶対にいいので皆さんwebへGO。直ちにGO。

 


FOREVER MINE


私はこの曲を知らなかったので、カバーだって聞いてなかったら普通にまっすーの曲だ~ってなってたかもしれない。
だってそれくらいまっすーこの曲を自分のものにしてるんだもん。
この感想を書くにあたってご本家様を聴いてきたんですけど、本当に全然違う。歌声が違うのはまあ当たり前だけど、同じ歌詞なのに解釈ががらっと変わるくらい違う。


シゲさんはじめいろんな方がいろんなところで言っていますが、柔らかいんですよ。優しいんですよ、まっすーのFOREVER MINEは。
でも決してそれが合っていないわけではなく、これも一つの正解なんだなって。
曲の解釈なんていくらでもできるじゃないですか。数学みたいに答えが決まっているものではないから。まあ一応模範解答は作者の頭の中にはあるでしょうが。私は人の頭を覗くことはできませんので、正解だと!思います!花マル!(甘い)

 

堂本兄弟でテゴマスが歌っていた「ボクの背中には羽根がある」もそうだと思うんです。声質とか歌い方が優しいから柔らかくて未来があるような歌に聞こえます。

だけど剛さんが歌った瞬間変わるんですよね。悲壮感というか、これから心中でもしてしまうんじゃないかみたいな雰囲気になるんです。

それのどちらが正しいかって、まあ本家がキンキなのでキンキが正しいんだろうけど、でも私はテゴマスもアリだと思っています。解釈ってそういうもん。

まあ何が言いたいかってね、声質って大事だな~~!すっげえなあ~~!!ってことです。

 

てか、サビの歌い方優しすぎてほんとに!まっすー…!!ってなる。「さあ 僕の胸で」のところ。ほんとに抱きしめられているかのような歌声がすっごいの。ドキドキするからぜひ聴いてください。

 

 

 

 

 

曲数が曲数なのと演出について話すことができないから思ったより早く終わった。

NEVERLANDの番外編って言ったらなんかちょっとおかしいけど、一応つながってはいるけど全く同じ世界ではないと勝手に思っているソロの世界線。
だからこそそれぞれがやりたいようにやっているし、ミスターインポッシブルもいないんだと思います。

4人いれば4人の色があるけれど、こんなにも違うものができるんですね。NEWSって面白いなあ。

自分一人のものって基本的には自分のやりたいようにできるし、手越さんの路線がオーケーなら割とNGってないんだなとも感じました。ソロ曲ってやっぱりうらやましい。そういうのにほぼ無縁のグループを今までずっと推していたもんだから。

てか、ソロだとやっぱその人の曲への想いってのが見えてきやすいですよね。どういう思いで作ったかとかを聞かれる場面も多いだろうし。

 

私はただ好きな人が目立つのではなく、本人がしっかりと関わっている物が見たいんだな、と今回このアルバムを聴いて気づきました。

与えられたものを与えられたまま、何か思うところがあったとしてもそのままやるなんてつまらない。それだったら誰がやっても一緒ですからね。

まあね、ソロパートが多かったら普通にうれしいしセンターにいたら万歳!って感じなんだけどさ、そうじゃなくてもこの曲のこういうところこだわりました!とか、そういうのがもっと聞きたい…ききたいんだよおたくは…面倒な生き物なんだよおたくって…

 

あー!その人だけのオリジナルっていいな!NEVERLAND楽しい!!

 

 

私が次NEVERLANDに入国できるのは円盤発売の頃だと思うので、しばらくはマジで夢の中でしか会えないのしんどいですが、持ち前の妄想力を駆使して強く生きていこうと思います!

 

楽しかった!終わります!みんな!NEVERLANDはいいぞ!NEVERLAND聴こうな!

 

 

 

あ、そうそう。

NEVERLANDに入国した方へ、手越がどうだったとかはまあ教えていただけたら嬉しいですがとりあえずあいむかみんぐがどうだったかだけでいいので私に教えてくださいあいむかみんぐがどうだったかれみひあしたい。以上。

 

 

推しメンが卒業するらしい。

モーニング娘。工藤遥ちゃんが今年の秋ツアー最終日に卒業するらしい。

 

なんで「らしい」なのかっていうと、まだ信じたくないからです。
信じたくないというか、実感がないというか、ただただつらい。
この気持ちが何なのかもよくわからないまま、ただ時間が過ぎてく感じ。もう30日になっちゃってんじゃんかよう!

 

バイトの休憩中に知ったんですけど、この後も働かなくちゃだから泣くわけにもいかないし、レジ打ちという個人業務だから誰かと喋るわけでもないしでただただこの気持ちを誰に伝えるわけでもなく必死に耐えながらしんどい時間を過ごしていたんですが、家に帰って母に「はるちゃんが卒業しちゃう」って言った瞬間駄目でした。涙があふれて止まらなくて。
文字で「卒業」というものを見て、自分も書いてはいたけど、口にすると重さが全然違う。
自分で「卒業しちゃう」って言ったのに「え、まって卒業しちゃうのおおおお~~~~!?!?!?!」って聞き返してたから相当情緒不安定。

 

おたくの勝手な妄想だけど、はるちゃんは当たり前に10年いるもんだと思ってました。リーダーになるんだと思っていました。もっともっとモーニング娘。として活躍していくと思っていたんですよ。やっと真ん中これたしね。
ずーーーっと後ろで、端っこで、ソロパートなくて、あんなにかわいいのに!!!!!!!!ねえ!!!!!!!!って思ってた時期がめちゃくちゃあったのに、これから!って時に卒業しまーす!ってマジカヨ!!!!!!!!推しのことがわからねえよ私は!!!!!!!!!うわーーーーーーん!!!!!

 

あまりにも早すぎる17歳の決断。あれ?17歳の決断ってみたことあるなって思ったら鞘師もなんですよね。17歳、18歳って決断の年なのかなあ。まあ普通だったら受験とかで将来を考える時期だしそうか。そういう時期ですね。てかもうはるちゃん17歳なのか。そうか…。

 

でも、この年だからこそできることっていっぱいあると思うんです。お芝居をしたいならなおさら。
芝居をするなら「アイドル」からは抜けたほうがいいと思っていました。だって経験できるものに制限がかかってしまうから。できる芝居にだって制限がかかってしまう。「アイドル」だからってやりたいことができない。そんなの絶対にもったいない!!だったら「アイドル工藤遥」を抜け出して「女優工藤遥」になるべきだとは思っていました。


でもまあおたく的にこの卒業は早いんだけどね!どっちなんだい!って感じだけどまあ仕方がないおたくってそういう生き物。

 

ずっとドラマに出てほしいな~とか映画もいいな~とか思っていたんですけど、その辺の仕事は拘束期間が長いんですよね。舞台をやっているといっても外部ではなく自分たちのホームでしかしていないしね。多分スケジュール的に外部の舞台は出れないんでしょう。
お芝居がやりたいはるちゃんにとっては物足りないと言ったらあれだけど、もっとやりたいよね。少なくとも私はもっと見たかった。男役ばっかじゃなくもっと普通に女の子の役とか、工藤遥ちゃんを最大限に生かせる役をもっともっと見たかったしファンタジーばっかじゃなく現実に近い話も見たかったしもっともっともっと見たいものはたくさんありました。全然満足なんかしていません。だから彼女の決断にうれしさを感じているところもあるんです。

 

モーニング娘。にいる限りドラマ仕事はないんだろうなとは正直なところ思っていました。だって忙しいもんモーニング娘。って。
春と秋には単独でコンサート、夏と冬はハロプロでコンサート。リリースがあれば握手会チェキ会エトセトラ。まだ3月に出たシングルの個別とか残ってるしね。

 

コンサート休んでも、握手会にいなくても、それでドラマに出ます!だったらおたく的にはというか私的には万々歳なんですけど、本人がそれを許さないんですよね。
アイドルにも100%、お芝居にも100%。それが現実問題できないから彼女が今一番やりたいお芝居を選んだ。それだけなんですよね。何かを中途半端にするのが嫌だから。

 

真面目にお仕事してるのに!って号泣しちゃうくらい、工藤遥ちゃんってお仕事に全力なんですよ。

だからこそ、今回の卒業の理由に納得がいくのは早かったです。推しなのに。推しだからかな?

はるちゃんらしいな!って思いました。涙は止まらないけど。

 

あ~~でもな~~~~~~工藤遥(モーニング娘。)で一回くらいレギュラーでドラマ出てほしかった~~~~~~~~~~~~。推しが毎週テレビで見れる3か月過ごしたかった~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

 


お母さんと話してて「女優さんなるんでしょ?じゃあまだ見れるじゃない」とか「あんたなんでそんな泣いてんのよ~ブス~」って言われたりしてたらなんか「あ、そんな泣くことじゃないのかも」って思ったけどやっぱ無理泣く。泣くよしんどいよなんでしんどいかはよくわかんないけどしんどいもんはしんどいんだ~~~!

 


鞘師とか、ズッキとか、応援していた子たちが抜けた後の娘。を見ても「あ、ほんとにいない…」くらいだったんですけど、推しがいない娘。が初めてだからその時自分がどうなっているのかが全然わからない。凱旋以外で推しメンカラーに染まる会場を見るのが初めてだから全然わからない。どんな気持ちで自分はそこにいるのか全然わからない。普段無駄に妄想するくせにそういうのは全然わかんないんです。立ってられないかもしれない。泣きまくって「はるか」って呼べないかもしれない。むしろ逆に涙1つ流していないかもしれない。なにもわからない。とにかく実感がないんです。同時に「推しが卒業するってこういうことなのか」と感じています。みんなこんなよくわかんない感情とともに過ごしているのでしょうか。しんどいっすねこれ。もうどっかに埋まりたいもん私。

 

 

私は「アイドルの工藤遥」が大好きです。何事にも全力で、真面目でいい子なはるちゃんが大好きです。たくさん勇気もらったし、明日からも頑張ろう!ってたくさん思わせてくれました。
「あ~!工藤遥ちゃんを推しててよかった!」って思える瞬間は数えきれないほどあるし、多分それはこれからもずっとだと思います。彼女がアイドルじゃなくなったって。

 

私もファンの一人としてはるちゃんにはやりたいことをやってほしい。はるちゃんがアイドルやりたいならアイドル工藤遥を応援するし、芝居やりたいなら女優工藤遥を応援するまでなんですよ!
だって私は工藤遥ちゃんが大好きだから!!!

 

あ~でも卒業はやっぱしんどいな!!大好きなモーニング娘。から大好きな子がいなくなってしまうのはやっぱり寂しい。
卒業を発表したということは「元モーニング娘。工藤遥」になるまでのカウントダウンが始まってしまったというわけで。まだ終わりの見えないカウントダウンだけど、いつかはその終わりも見えてしまう…うわー!嫌だ!嫌だよう!!!!やっぱ誰か私のことを埋めてくれ!!!!!!しんどいが過ぎるよこんなのよう!!!!!!!!

 

アイドルのはるちゃん、モーニング娘。のはるちゃんが見れなくなるのはさみしいけれど、いなくなっちゃうわけじゃない。むしろもっともっと見れるかもしれない。それはとっても嬉しい!大好きなことをして輝く工藤遥ちゃんが見れることはうれしい!だから私は頑張って笑って送り出す!送り出せる気がするよ!!!

秋が来る頃には「やだ~やだよ~はるちゃん卒業しないで~~~~~」って駄々こねてる気もするけど(笑)
てかもうだいぶ駄々こねてる。今までおもちゃ買ってもらえなくてもこんな駄々こねたことあるかな?ってくらい「やだよ~~~~やだやだ~~~~!!!」って言ってる。もう赤ちゃんになりたい。

 

 

とにかく!!!!工藤遥ちゃんのためにあと半年全力で生きます。
だって「モーニング娘。工藤遥」のおたくをできるのはあと半年しかないから。

推しの卒業は一回きり。悔いのないヲタ活ができますよう。

 


でもちょっとまって私いくどぅーチェキまだ撮ってないのいくどぅー推しとしてそれはまじ死活問題すぎるからいくどぅーチェキ撮らせろください何枚でも買うからいくどぅーチェキない限り遥ちゃん卒業しちゃダメーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!(迷惑)

 

NEVERLANDの収録曲感想とかやってみたい。

ねばーーーーーーーーーーらんど!!

 

最近千葉の方面に久しく行ってないからそろそろ行きたいうのです。

新しいうさちゃん出て来たじゃないですか、ランランルーみたいな名前の。海の方ね、その子をお迎えしたいので海に行きたい。

 

先日NEWSさんのNEVERLANDさんに行ってきたのですが、その感想はまたいつか。ネタバレ自重とかたぶんできないし普通に書き終わらないからオーラス終わった後とかになりそう。

 

で、何がしたいかですよ。

そうですね!タイトルですね!曲感想しばらくやってないなって思って!
というのもJUMPさんのリリースがはやすぎて追い付かなくなったうえに飽きた。私かなり飽きっぽい。

飽きてしまったものをまた取り返すのはちょっとしんどいんでやりたいことを好きにやりましょう!わっしょい!

 


ってなわけで~!唐突だけど始めます!みんな!NEVERLANDへ行く準備はできているか!できてなくても勝手に進めるぞ!!

 

 

 

 

“The Entrance”


「ようこそ、NEVERLANDへ」

 

本当に夢の国のエントランスで流れているような軽快な音楽が本当にかわいい。女子ってなんでもすぐかわいいっていうってよく言われるけど仕方ないじゃん!かわいいんだもん!!!!!

なんていうんでしょうね?こういう雰囲気の音楽が大好きなんですよ~~!!ピッコロ?フルート?チェンバロ?全部ハテナなのは自信がないからです!でもなんかね!オーケストラで使うような楽器がいっぱいだね!楽しいね~~~!!!

音楽は好きだけど詳しくないのでだいたいこんな感じの感想が続きます!!こいつさてはバカだな?って思いながら読んでください。バカです。

 

ミスターインポッシブルの声帯をやられている方は実際にネズミさんの方で声をやってらっしゃる方だと聞いたんですが?そりゃあネズミ―ランド感出るわけだわ~~!って一人で勝手に納得した。

 

 

 

NEVERLAND

 

扉を開けてみたらあらまびっくり!カワイイ音楽から一変、幻想的なNEWSワールドへと連れていかれる曲。

たびたびで出てくる「SOUND, with the LOVE, MAGIC, RAY, FIRE, WATER, DANCE」という歌詞が、今後このアルバムの中で大きくかかわってきます。これが何なのかは後で分かりますのでとりあえず先に行きましょう。

私は歌詞を見ないタイプの人間なので最初ここなんて言ってるのか全く分かりませんでした!わかったときにはあれですよ!アハ体験!

 

ちょっとKAGUYAとかチュムチュムっぽい雰囲気がありますよね。だからこそNEWSっぽいファンタジーって感じがする。私にゅす担なってから日が浅いんで自分でこれ書いててNEWSっぽいファンタジー #とは ってなってますけど!

 

 

 

アン・ドゥ・トロワ

 

歌詞を見ずにさらーっと聞いたときはバックの音がさわやかでぴこぴこしてるのが綺麗だなあ~みたいに感じました。
私考察とかできない人なんでずーっと曲を聴いたイメージの話しかしていかないんですけど、何となく曲を聴いていて白っぽいイメージが浮かびました。今でもこれを聴くと頭の中が真っ白になります。

あれ?これだとなんか意味かわる?まあいっか!


ミスターインポッシブルにNEVERLAND(夢)へnavigationされた後の世界では今度はこっちが魔法かけるんすね!ほう!何でもありなんだな!さすがねばーらんど!


てかそうそう。歌詞の中にある「いきたい」って「イきたい」なんだ…あ…

…え?

ってなりました。

そんなん言われたら「一夜の夢」ってそれつまりワンチャン…

 


あ~!NEVERLANDでガラスの靴落としたら王子とワンチャンねえかなあ!!!

 

 

 

EMMA

 

えまてぁ~~~!!!!会いたかったよえまてぁ~~~!!!

シゲがギムレットというカクテルがあるって話をしていたので、ギムレット飲みたいねってシゲ担と話してる。あ~!ギムレットのキス交わしてえ!は私が勝手に言ってる。

シングル曲に関しては特に話すことないんですけど…コンサートでは双眼鏡で自担の下半身ロックオンの曲ですよね!ええ!楽しいねえ!!

 

アン・ドゥ・トロワは24時だったけど、こっちもAM0:00だからこの曲順に何となく納得がいきました。

 

 

 

“7 Elements”

 

ネバーランドは7つのエレメントで作られています」

 

お待たせしました。
「SOUND, with the LOVE, MAGIC, RAY, FIRE, WATER, DANCE」が何かの説明をしてくれるところ。
詳しくはミスターインポッシブルが話してくれてるのでアルバムを聴いてくれ。

 

これらの要素が全てそろっている場所はここ以外にはないでしょう。


相当な自信である。でもこのアルバムコンセプトにものっそい忠実だからこれくらい言っちゃってもいいね、うん。

 

 

 

Brightest


7つの要素の「光」の曲でしょうね!たぶん!知らんけど!まあ曲が7曲なわけでも全部の要素に曲が当てはめられてるかって言われたら違うから、多分何のエレメントにどういう曲ってのはない。ってかこのアルバムだいたいの曲がLOVEです。愛です。でも光要素ががっつりあるのはこの曲だよね、とは思う。

 

私的はてなブログをやってほしいジャニーズNo.1」加藤シゲアキさんがおっしゃっていましたが、もうこれ一種の崇拝。
歌詞を見ればかわいらしい片想いの歌でもあるんだけれど、光(好きな人)を信じて、崇めて、いつかはあなたと…みたいな!


曲調がぴこぴこしてるからアンドロイドっていうのもありだな~~!とか何となく思った。
自分を作ってくれた人を崇拝するならありそうじゃない????
でも今日も会えるといいなとか今どこで何してるかなだからなあ…もうはなれちゃって 別なところにいるって考えればまあ…(無理やり)
でもまだ知能があまりないアンドロイドが好きな人を「キラキラ」とか「光」に例えるのかわいくないですか????????
まあこれはただNEWSちゃんをアンドロイドにして家に飾りたいという私の性癖です。ありがとうございました。

 

うわ~!いままで歌詞読んで感想書くなんてやってないからわかんね~~!!!そういうの読みたい人はちゃんとした考察ブログを読んでください!!!!というかシゲアキのクラウドを読んでくれ!大切なことはいつもシゲアキが教えてくれる。

 

何も考えずに聴いていた時にこの曲が一番好きだなあ~って感じましたね。こういうピコピコしたデジタルサウンドが好きなんです。オートチューンでケロケロさせた感じとか。私の好きをびびっと刺激してきた曲。
でも多分これすごい歌うのむずかしいとおもうんですよね。コンサートで聴いて思ったけど結構みんな音を取りづらそうにしていたので。

 

私がこの曲のPVを作るとしたら真っ白な世界でアンドロイドを作るところから始めます(まだ言う)
私のイメージとしては乃木坂の「魚たちのLOVE SONG」って曲が近い。こっちはアンドロイドまいやんにほかのロボットが恋しちゃうって設定なんだけど、まいやんロイドがどちゃくそ美しいんだ。
とりあえず貼っておきますシクヨロ。ショートバージョンだけど。


乃木坂46 『魚たちのLOVE SONG』予告編

 

 

 

 

Silent Love


シゲの歌いだしに感動した曲。宮城に向かう新幹線で聴いてたんですけど、一緒に遠征したシゲ担に「シゲやばいね!シゲ!シゲ!」って言ってた。うるさかったとは思う。あまりにもよかったからシゲのうちわを追加で買った。スタイリッシュ証明写真(勝手に言ってる)

 

歌う個所をがっつり分けちゃうのはNEWSだからできるのかな~と何となく思いました。
簡単にできそうで意外と勝負してますよね。このやり方は。ユニゾンがほぼないから個人の力量がモロ出るしね。
まっすーパート少なくない!?って思ったら後半にどちゃくそかっこいいラップをかましてきたので記憶飛びました。

 

言えなくて 言えなくて 好きだよなんて」って歌詞がしんどいですね。語彙力ないからしんどいしか言えないけどしんどいですね。
これってどういう関係なのかな?って考えたけど、好きだよなんて言えないのに抱き合ったり首に跡があるんですね…?それってつまりセ…
まあ「そういう」お友達ってことですかね!それか不倫とかかな?まあいい関係でないことは明らか。
そういう関係の人に対して恋愛感情を持ってしまうって辛いね。こっちは好きでも向こうは何とも思ってなかったらなおさら。
なんで好きだよなんて言えないのかって、たぶん言ったら関係が終わっちゃうのかな~。
それだったら相手の女性にはすでに恋人がいるパターンのがありそう。
遊びに本気になっちゃってしんどくなっちゃうイケメンつら~~~~~!!!!!(まじめに語るのが恥ずかしくなった)

 

 


恋を知らない君へ

 

恋のふり幅が広いんじゃNEWSはよう!!!!!!!!!!ふり幅のでかさに耳キーンなるわ!!!!!!!!!!!!!!!!
さっきは好きだよなんて言えないって言っておきながら次は友達のままでよかったのに!?はあ!?
どっちなんだい!(Ⓒなかやまきんに君)

この曲のフラゲ日が自分の誕生日だったのでバースデープレゼントとして自分で買いました。自分で。最高にどうでもいいね?私が一番わかってる。

 

 


“Neverland Cast Members”

 

「NEVERLANDの世界で絶対不可欠な存在、NEWSについてお話ししましょう」

 

やっとここでNEWSの説明。初回盤についていた映像とリンクしていますね。コンサートのオープニングでも流れてたやつ。
あ~ここでこれがリンクすんのね!ってなるのが面白い。
ただ鍵を作って届けてくれたお兄さんたちじゃないんですよこの人たちは。すっげーんだぞ(小並感)
どんなジャンルの曲をやってもInterがあることでNEVERLANDの世界にいるということを感じさせてくれる。ありがとうミスターインポッシブル。

 

 

 

ミステリア

 

私はこの曲にとても水樹奈々さま感を感じた。というかアニソン感。
ミステリアのインストで奈々さまが歌っても絶対ハマる。
地下室って書いてジブンって読ませちゃう感じもとっても奈々さま感。
奈々さまっぽくもあり、ほんのりうたプリっぽくもあり…なんとなくエレガ感があるなあ~!!最近のうたプリ聞いてないんであれですけど、ところどころセシルっぽくないスカ?わかる人にだけ伝われこの気持ち。

 

5つの駅をやり過ごして」の「5つの駅」って何だろう?
ミステリアは確かにInterとシングル曲を抜かすと5曲目なんですけど、5つ目の駅を「やり過ごして」終着の場所なので、ミステリアは6曲目になんないといけないかな…?
まあそんな安直なあれではないんだろうな。難しいことを考えるのはやめましょう。
これってどっかで話してたりするのかな?その辺追ってないんでどっかで喋ってたらごめんなさいそっと教えてください。

 

 

 

BLACK FIRE

 

ミステリアでも思ったけどシゲ→テゴとかテゴ→シゲってパートが連続しているものがとても印象に残る。というか手越さんの歌がうまいことはもう周知の事実だけど、アルバム全体を通してシゲさんがとってもおいしいパートをもらっているなあという感じがめちゃくちゃある。
そしてそのどれもがめちゃくちゃいい。
申し訳ないけど、今まで加藤シゲアキさんに歌が上手い印象というものはなかったんですけど、シゲ担が「加藤が!加藤がうまくなってるの!聴いて!!!」ってごり押ししてくる理由が分かりました。うまくなってるわこれ。

 

ここでいうことではあんまないんですけど掛け持ちとして言わせてくれ、これへいせいじゃんぷでやったら絶対バンドなんだろうな~って思った。まあロックな発声が彼らにできるのかなあ…とは思うけど。できる人たちがバンドメンばっかなんでね…ゆうととかけいととか。そう考えると甘くなっちゃいそうだね。へいせいじゃんぷは声質が甘めの王子様ボイスが多いんだなあ…。

 

この曲の感想としてはとにかくかっけえ!!!こういうの大好き!!!ヲイヲイ言いたくなる!!こぶしでドーン!って感じ!そういうライブいったことないけど!!!女子ドル仕込みのコールなら任せてくれ!無駄に声だけは出る!!!!

 

手越さんのこういうなんて言うの?ロックテイストな発声がとても好き。というか手越さんなら割となんでも好きなんですけど、明らかに曲によって歌い方を変えてきているので、とても好き。器用というかなんというか、曲に対する考えに技術が追い付くっていいよね。

 

 

 

ORIHIME


星空を見上げで君とハイド&シーク…かくれんぼですね。
ずっと「もういいよ。」の声が聞こえないのセツナスギル。
もう私が代わりにもういいよ!!!!!って言ってあげたくなるわ。…だめか。
って書いた後にクラウド読み返したらシゲもおんなじこと言ってた。やっぱあなたははてなブログやるべき。

 

もう冒頭の歌詞「願って 願って 探して 嘆いて この声は届かない」
これがこの曲のすべて感ある。もうひたすらそういう曲だよね。切ない。

片想いのまま引っ越すかなんかしちゃってもう会えないって解釈もありだし、もしかしたら思い人はもうこの世にいないのかもしれない。
ちっちゃいときにかくれんぼをよくしてて、どういう理由かはわからないけど彼女と会えなくなってその記憶をなぞってるのも考えられる。勝手な妄想だけど。

 

てか、僕らの999ってあれですよね、銀河鉄道999ですかね、あんまよくわかんないんですけど。
さらっと検索したら、物語の内容は膨大すぎてすぐにはわからなかったけど、主題歌の歌詞に


「あの人」はもう思い出だけど
君を遠くで見つめてる


って歌詞があってゾワっとした。いい意味で。

 

あとぞろ目はエンジェルナンバーっていうとか。これはなんかもうよくわかんなかった。使命がどうだとかスピリチュアルがとか言われたから私の頭の中で「スピリチュアルやね」ってのんたんさんが騒ぎ出したんでやめました。

 

 

七夕の願い事は手越君とあわよくばワンチャ…あ、誰か来たみたい!!!!!!!!

 

 

 

流れ星


また星だ。
流れ星とORIHIMEが最初どっちがどっちだかわかんなくなってた。今はさすがにわかる。だって全然違うもん。

また星だけど、星を見て思っていることが全然違いますね。その2曲が並んでいるのもまた良い。
夢や希望を持つ人たちへの応援ソングって感じ。
なんかいろいろ積み重なってしんどいときに聞きたくなるような。そんな曲。
安直な言い方しかできないけど、たくさん悩んで苦しんで、自問自答して、それでも生きていかなきゃいけないから、人は願うんでしょうね。

よくわかんなくなっちゃった!次!

 

 


“The Grand Finale”


「このアルバムはとりあえずここまで。でもNEVERLANDの旅は続いていきます」


NEVERLANDの世界を楽しんでくれた人たちに、ミスターインポッシブルがNEVERLANDの鍵についてあることを教えてくれます。
とっても大切だからみんな聞くんだぞ!

 

 

 

U R not alone


Silent Loveとは対照的にほとんどユニゾン。私たちも参加する。
クラウド読んで思ったけど、この曲だけを「NEVERLAND」から出すっていうのがやっぱ考えられているなあと。


流れ星とはまた違うテイストの応援ソング。こっちは本当にリアルですよね。
流れ星には涙とか傷みとか、そういう歌詞はあったけれど、あきらめるとか逃げるとか、そういう単語は入ってないんです。その違いに私は何となく夢と現実を感じた。

流れ星は超個人的に「希望を忘れずに歩き出そう!いつか願いはかなうから!」っていう応援というか、そうやって自分に言いながら前に進むための曲だと思っているんですが、こっちは「現実しんどい?それでも今まで生きてきてんじゃん?それすら自分の糧にしてこれからをいきてこーぜ!」っていうメッセージを感じる。ま、まっすぐだ…。


過去に対して「ああしてたら」「こうしてれば」なんて、いわゆるタラレバですよね、そういう後悔はたくさんあるけど、それでも今日まで生きて来たことは誇るべきことだし、それは自分にとって良い経験であるはずだから。そういう風に思える曲。

夢を見続けること、希望を持ち続けること、現実を見ること。どれも大切だけれど、どれかだけではだめだと思うんですよ。
そうはいってもそのすべてを考え続けるのは難しい。夢を追うために現実を見ることから逃れてしまったり、現実を見るために夢をあきらめてしまったり。誰しもそういうことってあるんじゃないですかね。


だからNEVERLANDがあるんじゃないかなって。(無理やり戻した)


個人的に就職をするか夢を追うかで悩んでいた時期だったのでとっても突き刺さった曲。ツアーでボロボロ泣いた。

 

 


“To Be Continued....”


そして伝説へ…じゃなくてツアーへ続く!!

たったこれだけに1トラック使うのしゅごい。世界観の作りこみ方がガチ。

 

 

 

 

 

以上!とりあえずソロ以外をばばーっと。曲の感想というか曲を聴いたうえでの妄想になったけどまあいいよね!こういうのもアリ。曲を聴いた人に向けてなのか聞いていない人に向けてなのかも全然わかんないけどまあこういうのもアリ!

 

 

このアルバムはとってもInterが多いですね。でもNEVERLANDという世界観を作るためには必要だなとも思う。お芝居とかでも間って大事だからね!
毎回こうだと曲少ねえな!?ってなりそうだけど、こういうアルバムもありだと私は思います。
そんな詳しくないけどサンホラ好きなので、ちょっとそういう雰囲気あるかなって思った。曲調とかは全然違うけどね!


このアルバムはNEVERLANDに入ってきて、そこから出るまで、流れがちゃんとできてる。まあそう案内されているからって言われてしまったらそうなんだけど、Interってそういう役目だと思うのでこれでいいんじゃないすかね。
NEVERLANDには出口がないらしいので、出るというか、なんだろう。少し現実を見る時間というか…。
いつでも思い続けていればNEVERLANDにはいつでも戻ってこれるし、だからこそその夢を見ながら現実で頑張っていけるのかなって!思いました!!働きます!学校行きます!

 

 

 

ここでいったん一区切り!次はNEVERLANDの世界をちょ~っとだけ飛び出してソロの世界へ~!GO!!

 

 

 

Hey!Say!JUMPでみたいモーニング娘。楽曲。【~'15編】

私はHey!Say!JUMPが好きだ。モーニング娘。が好きだ。フォーメーションダンスは…まあ別にそんなでもないんだけど。

モーニング娘。で嫌というほど聞いていた「フォーメーションダンス」という単語。えぐいフォーメーションが当たり前になってきたからなのか最近はあんまり聞かなくなったなあ~なんて思ってたら今度はHey!Say!JUMPで聞くようになってきた気がする。

 

人数が多い中めまぐるしく動くフォーメーション。しっかりと揃うダンス。ふたつのグループの共通点だと私は勝手に思っています!

 

そんなわけで(?)

やろうやろうと思ってなんだかんだでやっていなかった「Hey!Say!JUMPで見たいモーニング娘。楽曲」をやろうと思います!

 

 

前回あげたJUMP×ボカロの記事に本来は動画も貼り付けてたんですが、容量が大きくなりすぎてスマホから見れなくなってしまったので、今回は'15までと、'16以降に記事を分けようと思います。

今回は動画をどうしても貼り付けたい…!だって見てもらいたいから!URLだけなんてもったいない!公式チャンネルがあるんだからもう載せますよそりゃ!!

 

ほんとは9期加入以降からやりたいんですけど曲数えげつなくなっちゃうんで50枚目のシングルから始めます。

いつか9期加入~50枚目のところもやりたいし、オリメン1人もいないけどプラチナ編もやりたい。なんてったって人数がぴったりだからね!割とすぐ8人になっちゃうけど。

 

 

 

曲はリリース順に並べてありますが、私の独断と偏見でピックアップしているので全部ではありません!ごっそり抜けてるシングルもあるので気になる方は公式チャンネルへGO!!

 

www.youtube.com

 

 

 

 One・Two・Three


モーニング娘。 「One・Two・Three」 (Dance Shot Ver.)

 

やまゆとメインで見たい。

この曲ほとんど鞘師とれいなでパートを回しているので普段のJUMP以上にパートが偏るけどぜひ見たい。

今となってはメンバーの入れ替えがあって推しにパートが増えましたが、この曲がリリースされた当時推しにソロパートは1文字。しかも2番。私に推しは2人いますが2人ともです。「て(工藤)」と「る(生田)」です。しんどすぎるね!

 

なぜやまゆとかっていうのは完全にメンバーカラー。でもやまゆとが掛け合いで歌うの見たくない?私は見たい。

裕翔が前に来ると後ろ見えなくなりそうだなとは思うけどそこはこう…なんとかしてください私はいのゆとメインの123が見たいんだ。

 

あ、そういえば。

この曲の話をするとき私は123って書くんですけど、頭文字をとるとOTT…

 

あれ?どっかでみたことありません?

 

 

Helpme!!


モーニング娘。 『Help me!!』 (Dance Shot Ver.)

 

とにかく見てくれの一言に尽きる曲。

なんかJUMPならできそうな気がするって思っちゃうしすっごくやってほしい曲。どこをどうとかいうんじゃなくとにかく踊ってほしいし歌ってほしい。

最初の「私をこのまま一人ぼっちにしておくわけ?」っていう譜久村聖ちゃんのセリフはいのたかのどちらかがいいです!

やまちゃんは絶対鞘師。

鞘師といえばモーニング娘。のエースでセンターだった子なんですよ。絶対エースだったんですよ。

メンバーカラーも同じだしなんかやまちゃんと鞘師はどことなく似ている気もする。鞘師のがポンコツ具合がひどい感じはするけど。

ハッピーポンコツりほりほ。以後お見知りおきを。

 

 

ブレインストーミング 


モーニング娘。 『ブレインストーミング』(Morning Musume。[Brainstorming]) (MV)

 

鞘石ダンスバトルをやまちねにやってほしい、その気持ちだけで選曲しました。

 

1番と2番の間に鞘師里保ちゃんと石田亜佑美ちゃんがダンスバトルしてます。ここに合わせてヲイ!ヲイ!ってコールするのがバリクソ楽しいんでぜひ。

 

さゆれなにいのありを合わせたい。個人的に道重さゆみは伊野尾慧なんで、そこは譲れない!!

グループの最年長コンビで、歴も長くて~みたいな感じはやぶひかみがあるんですけど、並んだ時のバランスとかはいのありのが近いかなとか思ったりして。

でもいのたかもいい感じな気がする。なんか髙木君の雰囲気がれいなっぽい。

 

やぶひかはどっちかというと愛ガキ*1って感じする。

 

 

わがまま 気のまま 愛のジョーク


モーニング娘。 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』(Morning Musume。[Selfish,easy going,Jokes of love]) (Dance Shot Ver.)

 

サビにビンタする振り付けがあるという斬新な曲。もちろんエアー。

JUMP奇数だから1人余っちゃうけど…まあ何とかなる!

このころ娘。10人だったので、いい感じに人数も近い。奇数と偶数って一人違うだけでもだいぶあれなんですけどね、フォーメーション変わっちゃいますけどね。

 

この曲のダンスは上から見るとすごい。「?」とか「×」とか作ってます。

上から見ると文字というか記号に見えるダンスをやり始めたのは確かここから。このあたりからいわゆる「フォーメーションダンス」というものを推し始めた感じがします。記憶飛んでるんであんまあてにしないでほしいけど。

ワクテカへるみーあたりのフォーメーションもかなりえぐいんで見ていただきたい。

 

あと!なんといってもコールが楽しい。

サビで「愛されたい!愛されたい!」っていうコールがあります。もう全力で叫んでください。

愛されたいでしょ?全力で声出すでしょ?やりたいでしょ?ほーらやりたくなってきた~コールしたくなってきた~~~~

 

OTTのダンス衣装見た時にこの曲の黒衣装思い出しました。

 

 

愛の軍団


モーニング娘。 『愛の軍団』(Morning Musume。["GUNDAN" of the love]) (Dance Shot Ver.)

 

わき愛Jの両A面曲です。とかいいながらほぼB面のような扱いを受けていたので両A面#とはって感じでした。おこ。

兵隊さんの衣装とか振り付けがカワイイ。

自分のパートの時に手をあげる振りがあるんですけど、歌ってる人が分かりやすい上にカワイイ。おたくも真似して推しが手をあげてるときにサイリウムをあげます。だいぶ面白い。

 

衣装がスカート、ショートパンツ、パンツスタイルとあるんですけど、スカート組がターンした時にスカートの動きまで見事に揃うんです。ほんとにこれは見ていただきたい。3分あたりからスカート組のダンス始まるんでそのあたりからぜひ…!見どころはたぶん3:16あたり(必死)

ハローにしては珍しく衣装かわいいなあって思いました。わき愛Jがバーコードだったんでなおさら。

TOY聴いておもちゃのおじゃんぷちゃんできるじゃん!!って思ったんでそんな感じでヨロ(どんな感じ)

 

やっぱりさゆパートは伊野尾くんがいいです。

OTTで改めて感じたけど伊野尾慧×声加工は強い。さゆも結構加工をかけられがちだったんでさゆパートはぴったりだと思います。

道重さゆみは伊野尾慧…やっぱ外せないなあ!!

 

 

What is LOVE?


モーニング娘。'14 『What is LOVE?』(Dance Shot Ver.)

 

へいせいじゃんぷのフォーメーションダンス推しが最近すごいからそのうちハートとかつくりそうだよねって思ったので選曲。

関ジャムでやったので知っている方も多いのではないでしょうか!!そうですやしゅだしゃんです。

「What do you want?」って掛け声の後に「Is it necessary?」っていう英語のセリフがあるのですがここはけいとりんに!1番2番ラストってあるんですけど、ラストだけ有岡くんで聴きたい!

言っている意味がよく分からない方はとりあえず動画を見てください。

ちなみに「What do you want?」はおたくもコールします。楽しい。

 

「What do you want?」の前に煽りとして「Say!!」って推しが言ってたことがあったんですけど1ツアー限りで消滅してしまいました…あれは何だったんだろうな…

 煽りをするとするならありとめちゃんがいいです。

 

 

Oh my wish!


モーニング娘。'15『Oh my wish!』(Morning Musume。'15[Oh my wish!]) (Promotion Edit)

 

我が推し工藤遥ちゃんが鈴木香音ちゃんとWセンターを務めた曲です。ズッキが痩せた!って話題になったときの曲。

鞘師里保ちゃん譜久村聖ちゃん、生田衣梨奈ちゃん、石田亜佑美ちゃんの4人がマイクを持たずに完全ダンスメンバーという初めての体制をとった曲でもあります!マイクなしはちょっと解せないところはあるんだけど!

 

鞘師卒業後はダンスメンバーは3人なので、このダンスパートをちびーずにやってほしい。

ほんとは振り付け的に4人がいいけど、4人にすると身長のバランス悪くなっちゃうからなあ…って感じで。7ちゃんがちょうど4人だからダンスパートでもいいんだけど有岡くんのガチダンスがおいらは見たい。

 

で、なんで4人がいいかってね、

f:id:arhr1527o:20170213013541p:plain

こういう振り付けがあるから。

私はこの振り付け結構好きだしこのコンビもそれぞれ好きなので、組み合わせ的にもばっちぐーって感じで気に入ってました。

もし4人にするならやまちねありとめがいいかなあ~個人的にダンスが好きな4人。ひかだけちょっと頭抜けちゃうけど本家もふくちゃんだけちょっと高いしまあまあ…いける!!

 

それでね、肝心のWセンターは誰がいいかって話なんですけど、個人的にはいのたかがいいですね!

伊野尾くんにははるちゃんの「最初のキスのことなんて思い出したくない」というパートを歌ってほしいのではるちゃんパートです!!

はじめWセンターはいのひかにしてたけど、ひかをダンス選抜に入れることにしたのでたかきくん。ほら、いのたか仲良さそうだしこの並びOMWに合いそう。

尾形春水ちゃんと羽賀朱音ちゃんがセリフを言うところがあるんですがここは…誰がいいかなあ…とりんとりんとかよさそうな気もする。

薮ちゃんには全小田パートを任せたい。

けいとりんに「この感動を共有したい」って言われたらみんな共有するよね?シェアするよね???????

 

 

 

One and Only


モーニング娘。'15『One and Only』(Morning Musume。'15[One and Only]) (Promotion Edit)

 

帰国子女Miki Nonakaが大活躍の曲です。

JUMPにもKeito Okamotoがいるのでね!全編英語なので皆さん頑張ってください!

けいとりんがみんなに歌い方教えてたらかわいいし「むりだわ!!!!!!!!」ってやまちゃんとひかるくんあたりに理不尽にけいとりんが怒られてほしい。けいとりん何も悪くないのにむしろみんなに英語教えてあげてるジェントルなのに謎に怒られる。

 

単純に曲がめちゃ楽しいのでぜひやっていただきたい。

なんかこうただひたすらにわちゃわちゃする感じがとてもへいせいじゃんぷに合いそう。

この曲には男の子とかおーあいみたいな雰囲気が何となくあるなと思います。

衣装にチェックが入ってるからなんとなくこれを思い出すんですよね。

f:id:arhr1527o:20170311145425j:plain

こういう衣装でOaO歌うの絶対に合うと思うんでやりましょう!!!!!!!!!!!

私の中で一番実現可能な曲だと思ってるんでいつか…!!!!!

 

 

 

 

 

以上!~15年までの娘。楽曲でした!!まだまだ続くよ!!!

 

 

 

 

 

*1:5期メンバーの高橋愛ちゃんと新垣里沙ちゃんのコンビのこと。なんとメンバーカラーも同じなのでもはや運命。私的伝説のコンビ